プロフィール

池田みどり(Pianist)

6歳よりピアノを始める。しかし長続きせず・・・高校時代ジャズに目覚め、ボーカリストを目指し、マーサ・三宅に師事。駒澤大学文学部英米文学科に入学、即日、ジャズ研究会に入部。

 

ビッグバンドだったため、ピアノを弾く機会があまりなかった。コードというものを知って、俄然面白くなり、半年後に仕事にありつく。ボーカリストとしても、渡辺香津美らと共演。その後、弾き語りとして、都内ホテル、クラブなどで活動。

現在はピアニストとして、ライブハウスなどでボーカリストのサポートを中心に活動を続ける。また、後進の指導にあたる。

 

  • 2000年、映画「ざわざわ下北沢」(市川準監督、渡辺謙・他出演)に出演、曲を提供する。
  • 2002年~2003年、児童虐待防止団体のボランティアとして、FMかつしかのパーソナリティをつとめる。
  • 2007年10月に、エッセイ「神さまにはプランがある」(カゼット出版)を出版。
  • 2008年4月から7月、ニューヨーク滞在。ファーストアルバム”Time He Geve Me ~神さまがくれた時間」を、NYのミュージシャン総勢8名でレコーディング。オリジナルナンバーを中心にストリングスなど、ジャンルレスなアルバムとして、11月6日リリース。
    その間、NYの医療ネットワーク”ジャムズネット”の活動に参加。NY州立病院ブロンクス精神医療センターに音楽ボランティアとして参加するなど積極的に活動。
  • 2008年10月以降、横浜市文化芸術文化教育プログラム「こどもを育てるアートのちから」講師として参加。また、地域デイケアセンターなどで演奏。
  • 2009年1月4日、関内ホールにてアルバム発売コンサート。横浜市歌100年記念事業として横浜市各地にて「横浜市歌を歌う会」に参加。「音の葉・言の葉」プロジェクトとして、朗読・歌とのコラボを始める。「ヨコハマ次世代育成フォーラム」での演奏活動。
  • 1990年代より後進の指導にあたる。ポピュラーピアノ講師資格、イナモリメソッド講師資格取得。ピアノのみならずボーカリストなどの指導も行う。
  • 2016年、ニューヨーク大使館公邸にて演奏。
    日本ジャズ協会21正会員 http://www.japanjazz21.com/
  • 2016年以降、TV出演など
    • フジテレビ 全力!脱力タイムズ(2016年1月29日/2018年9月7日)
    • 日本テレビ 深イイ話
    • ショップジャパン トゥルースリーパーCM出演
      ほか

 

【ボランティア活動の一部】
世田谷ハンズ : 自立を目指す身体障害者の介護ヘルパー
FMかつしか :児童虐待防止団体の放送パーソナリティ
日本ALS協会 : オリジナルCD50枚の寄付
NYジャムズネット : NY州立ブロンクス精神医療センターでの音楽活動ボランティア
NYジャムズネット : シニアウィーク@日系人会での音楽演奏とセミナー講演
NYジャムズネット : サクラフェア@セントラルパークでのヘルスチェック
NYジャムズネット : アフタースクールの子供たちへの音楽演奏とワークショップ
横浜コミュニティデザインラボ : 著作権フリーオリジナル曲の提供
横浜市民放送 : 障害者支援シンポジウムの撮影
傾聴ボランティア : 各高齢者施設での傾聴 および音楽ボランティア
国境なき楽団 : 海外・被災地の子供たちへの楽器支援活動
国境なき楽団 : セプテンバーコンサートの舞台監督
身体障害者支援施設 町田荘 : 定期的な音楽ボランティア活動
チェリーコンサート : 港北区精神障害者たちによるコンサート支援
特定非営利活動法人ジャムズネット東京 : 事務局として活動

ライブ情報

スケジュール

おすすめ記事

  1. 恋人に話すように歌いなさい。
  2. 初デビューはホールで、バックバンドはびっくりするメンバーでし…
  3. 小さい頃寝るのが怖かったんです。
  4. 初めてのピアノはやっぱり”ネコふんじゃった”でし…
  5. 小さいころのことってそんなに覚えてないんですが…

カテゴリー

Facebookページ

Facebookページ

PAGE TOP