レッスン情報

【ごあいさつ】

ピアノが弾けたらいいのにな…という言葉をよく聞きます。あるいは、家にピアノがあるのに誰も弾く人がいないというお話も、よく聞きます。中には、クラシックでバリバリに弾けるのに、楽譜がないと何も弾けないという方もいます。自分の心をピアノに聞いてもらえたら、そしていつか誰かに聞いてもらえたら…

私自身、小さいころのピアノのお稽古は、好きではなかったんです。でも、”コード”を知るようになって、自由に弾けることが面白くて、音楽の世界にはまりました。メロディーとコードというハーモニーがあれば、自分でアレンジしながら、アドリブだって弾けちゃう。友達とバンド組んで演奏したり、セッションで見ず知らずの人といきなり共演だってできちゃう。

そんな音楽の楽しさをみなさんに知っていただきたくて、教室を始めました。うまくなるより、音を楽しんでください。そしてピアノが弾けることを、楽しんでください。そんなお手伝いができたらって思ってます。


  • 【ジャズボーカル初心者のサポートもしております。】

    • 実際にすでにレッスンを受けているんだけど、ピアノとあわせて歌う機会がなくて困っている方、歌いこみにお手伝いします。長年のシンガーのサポート経験から何が必要かをアドバイスします。

  • 【「初めてのジャズ理論講座」シリーズ始めました。】

    • クラシックはやってきたけど、コード奏のニーズも増えてきている昨今。コード概念やアレンジやアドリブの方法など、基本的なことを勉強したい方のためのコースです。グループクラスもあり。
    • ボーカルの方で楽譜は書いているけど、基本的なジャズ理論はわからないままで・・・という方。もっと自信持ってバンドをリードしましょう。コードの成り立ち、転調の仕方など、実践的主義に勉強します。こちらもグループクラスもあり。

  • 【サックスなどの楽器をやっているが、ひとりで練習するより他の楽器とあわせて、さらに自分のペースで練習したいという方、お手伝いします。】


  • 【楽譜の作成依頼、ピアノ伴奏の作成など、お気軽にご相談ください。】


※お申し込みはお問い合わせフォームからどうぞ。 Contact

【教室コンセプト】

あいまいな教え方が多いジャズピアノのレッスンで、私も悩んできました。そんな中で出会ったのが、稲森康利先生の提唱する「イナモリ・メソッド」です。120冊以上のアレンジ・理論書が出版され、米国バークレー音楽院でも教科書として使われています。ポピュラーからジャズまでを、より効果的に学ぶための優れた教材が揃っています。この教室では「イナモリ・メソッド」の教材を使用します。

レッスンはおひとりおひとりのレベルと個性に合わせてカスタマイズします。メロディとコードを見て、自分なりに弾けるようになったら、アドリブにも挑戦します。マイナスワンを使用して、ジャズらしいサウンドとフレーズで演奏する喜びも味わってください。レッスンは、月2回、1時間の個人レッスンが基本ですが、ご相談に応じます。

お忙しい方のために、遠隔レッスンもご用意しております。こちらはお気軽に空いた時間をご予約ください。ただし、以下の条件が必要です。
Webカメラで手元を映し音声が聞ける状態であること/ソフトはSKYPE(スカイプ)を使用。

さあ、眠っているピアノ、そして眠っている音楽魂をゆさぶり起こしてください。


【プロフィールQ&A】
Q.ピアノを始めたきっかけは何ですか?

6歳から12歳までクラシックピアノを習いましたが、そのころピアノを好きになれませんでした。大学に入ってサークルで、コードの基本を知ったことから、独学でジャズを勉強しました。コードを知ると音楽は身近に楽しいものになります。

Q.ジャズって難しく聞こえるんですが…

ジャズミュージシャンが演奏している「スタンダードナンバー」の数々は、多くがミュージカルから生まれた音楽です。ゴリゴリした音楽より、もっと映画音楽をイメージした聞きやすい音楽が、個人的に好きですね。おなじみの曲からどんどん演奏できるようレッスンしていきます。

Q.ステージではどんな演奏をするのですか?

シンガーの伴奏が主です。あらゆるジャンルの音楽をニーズに合わせて演奏します。ライブではお客様とのコミュニケートも楽しみのひとつです。

Q.レッスンで工夫していることはありますか?

できあがった譜面だけでは自分なりに弾くというステップに進めない方々をたくさん見ています。コードを中心にどうやって自分でアレンジしていくかを具体的にレッスンしていきます。

Q.レッスンの魅力を教えてください!

個人に合ったペースで細かいレッスンをしています。まずは音楽を楽しんでいただければ、それが一番うれしいことです。


【コース案内】

  • 初心者コース:メロディー譜が読めて、ピアノに触った経験のある方向けのクラスです。

簡単な楽譜から、両手で弾く練習をします。
コードの仕組みと簡単なコードで曲を弾く実践をします。
【教材】リードシート奏法「初級入門書」 他

  • 中級者コース:コードはなんとなくわかるけど、どのように弾いてよいかわからない方のクラスです。

ツェルニー30番程度の経験が必要です。
メカニカルにコードの弾き方を何種類か覚えていきます。
また、リズム感を養うために、マイナスワンを使用して演奏します。
【教材】リードシート奏法Vol.1~2、プレイ・ザ・ジャズピアノVol.1 他

  • 上級者コース:簡単なジャズ理論を含めながら、ジャズらしいハーモニーとアドリブを実践します。

アレンジされた教材を分析しながら、ジャズハーモニーとアドリブを演奏します。
アドリブには模範フレーズが書かれており、自分らしいフレーズとともにイディオムを増やしていきます。
【教材】リードシート奏法Vol.3、インプロヴィゼーション・ワークショップ・シリーズ 他

※遠隔レッスン:内容は上記と同じです。無料ソフトSKYPE(スカイプ)で手元が見え音が聞ける状態で受講ください。

  • 教材はインターネットでお求めいただけます。
    あるいはイナモリメソッドでお買い求めください。http://inamorimethod.net/

【料金について】

  • ※各コース、同じ料金。教材費は別途。
  • 個人レッスン 1時間 月2回 ¥9,000  月1回: ¥5,000(スタジオ代込み)
  • 遠隔レッスン 1時間 1回分 ¥3,000 (通信費は含みません)
  • サポートレッスン 単発 1時間 ¥3,000 2時間 ¥5,000 (スタジオ代別・指定のスタジオ以外は出張料をいただきます。)

【スタジオについて】
渋谷と池袋、どちらも駅から徒歩5分圏内。下北沢近辺のレッスン室でもお受けします。
ご都合のよい場所をお選びください。

  • 【渋谷三浦ピアノ】 03-3409-7641 https://www.miura-piano.com/p2.htm
    • 渋谷駅ヒカリエ側交差点、ビッグカメラ向かい、宮益坂を登って、一つ目を左折。
  • 【池袋スタジオフォルテ】 03-3982-5851 http://www.forte-music.jp/
    • 東口駅前の大通り(グリーン大通り)の右側、ユニクロが3階まで入っているビルの9階です。
  • 【池ノ上ヤマテピアノ】03-3411-0745 http://www.yamate-piano.jp/
    • 井の頭線池ノ上駅改札口から階段を降りて、左手ひとつめの角を、左折します。角は郵便局です。小学校がありその先、道の左側にヤマテピアノという看板が見えます。

  • 【体験レッスンについて】
    体験レッスンで、ご自分のレベルをご確認ください。レッスン上でのご希望などもお伺いします。たっぷり1時間、本来のレッスンと同じ内容で体験いただけます。スタジオ代のみお支払いください。
    なお、遠隔レッスンは無料です。環境が整われましたら、メールにてお知らせください。

【Q&A】

  • 初心者ですが大丈夫ですか?
    • もちろんです!小学校で読んだ楽譜程度の知識があれば大丈夫です。
  • 楽器を持っていないのですが?
    • ピアノを上手になるには、自転車と同じように体で覚える必要があります。ご自宅で練習できる環境をお勧めします。今は格安のキーボードなどもありますので、ご検討ください。
  • コースはどのように選んだらよいですか?
    • コースについては、カウンセリングをしこちらでお選びします。教材についてもそれに合わせてお勧めしますので、ご安心ください。
  • 弾きたい曲があるのですが…
    • ぜひご持参ください。カリキュラムと並行しながら、ご自分の好きな曲にもチャレンジしていきましょう。まずは楽しんでいただくことが一番です!
  • 都合でレッスンをお休みするには?
    • 前月までにお届けいただければ休会が可能です。当月の場合基本的にはお月謝は全納になりますので、ご了承ください。
    • 遠隔レッスンについては、なるべく早めにご都合をお知らせください。こちらは当日キャンセルの場合、1回分をお支払いいただくことになります。
  • 振替レッスンはありますか?
    • ご相談ください。できるだけの振替をさせていただきます。

【生徒さんの声】

  • ●Y.Mさん:

私は6歳の頃からクラッシックピアノを習っていました。18歳で電子オルガンを始め、ポピュラーやジャズの楽しさを知りました。でも、楽譜に書いてあるものは弾けても、自分で自由にアドリブを演奏するという方向には向かっていけてないと感じて、どう勉強したらいいのだろうと悩んでいました。理論を勉強したり、試行錯誤を重ねている中で、稲森先生のリードシート奏法を知りました。それが、ただのメロディとコードの書いた一段譜というだけでなく、アドリブまで導いてくれると感じ、このメソッドなら私も少しはできるようになるのでは…と教えていただける先生を探し、池田先生のもとに来ました。

まずレッスンで新鮮だったのは、既成の楽譜ではないアドリブ(まさしく自分のアドリブ)を試させようとなさることでした。メチャクチャなフレーズ(拍子もおかしい?)にしかならない私でも、池田先生はにこやかに、やさしく聞いてくださり、褒めてくださるので、なんだかできた気がしてしまいます。(#^.^#)また、理論やコード進行の覚えるコツも教えてくださります。いろいろなものの中に埋まって意識されずにいるために、何がわからないのかもわからない状態でいるのが、先生の一言で余分な埃を払われたかのように、ポイントが認識されます。だから一人で悶々とアドリブ目指して格闘していた時と比べ、はるかに進歩します。

今まで、できる人から聞いた「できるようになるコツ」は、バラバラになっていて自分が試せる状態ではない形でしか頭に入ってなかったのですが、この頃ようやくそれらが繋がってきて、自分で試して練習してみることができるようになってきました。

これまでは、真っ暗闇でどちらに歩けばいいかすらわからなかったのが、まだまだ遠いいけれども、トンネルの出口の光が見えているように、勉強する方向がわかってきたという感じです。これからも先生のような素敵な演奏ができるのを夢見て頑張りたいです。

  • ●K.Sさん:

・ピアノを始めたきっかけは?:母の勧めで
・ピアノの経験はどのくらいですか:間、休んでいた時間もありましたが、13年くらい
・以前は、何が不足していましたか?:純粋に音楽を楽しむことでしょうか?ただ課題をこなしていくだけだったので
・この教室を知ったきっかけを教えてください:mixiで敬愛するピアニスト、ラーシュ・ヤンソンのコミュニティで、先生のお名前を知り、実際に演奏を聴いて是非習ってみたいと思いました。
・先生の印象は?:気さくで、お話がしやすく元気で明るく、あったかい感じがしました
・レッスンで感じたこと:ピアノがこんなに楽しいものだとは知りませんでした
・レッスンを受けてよかったこと:セッションに挑戦して色々な方と音楽を楽しめること。まだまだ余裕はなく、未熟で失敗ばかりですが。また、自分で演奏することで日常のストレスや葛藤が和らいで元気になれることです。
・レッスンに求めること:今まで通りでいいです。発表会のようなものがあるとさらに励みになるかと…

  • ●Y.Fさん:

ピアノは幼少期から10年程習っていましたが、高校で辞めてからブランクがあり、その間はDJの真似事などをしていました。ジャズやボサノバの曲を流していていて、自分でもアドリブを演奏したい気持ちが強くなり、某音楽院で池田先生を紹介して頂きました。

先生は穏やかですが、芯の強さと行動力がすごくあるという印象です。そして、とっても魅力的な演奏をされます。きっと人柄からくるものなんでしょうね。最初に模範演奏を聴いたとき、すっかり心をつかまれてしまったのを覚えています。当初はジャズの基礎もまったく知らず・・理解できるか不安でした。ですが、個人のレベルや希望に合わせたレッスンで、先生が推奨するメソッドに添って進めて頂けたため、初心者でも段階を踏んで学習できてよかったです。コードを分析して曲の構成を把握する練習では、発見が多くて楽しんでいます。

レッスンを受けていくうちに、表現の難しさを実感するようになりました。自分が感情をこめて弾いているつもりでも、思った以上に人には伝わらないものなのだなぁと。そんな時先生は、具体的なストーリーを思い浮かべるよう、ヒントを下さいます。まず伝えようとする気持ちが一番大切だと、改めて思い知らされています。やっぱりプロの言葉、演奏に間近で触れられることは貴重ですね!聴かせられるピアノを弾くことを目標に頑張りたいと思いますので、今後もよろしくお願いいたします。

ライブ情報

スケジュール

おすすめ記事

  1. センイチ・サブロク・ジャズエイト
  2. 礼儀がサービスです。
  3. 恋人に話すように歌いなさい。
  4. 初デビューはホールで、バックバンドはびっくりするメンバーでし…
  5. 小さい頃寝るのが怖かったんです。

カテゴリー

Facebookページ

Facebookページ

PAGE TOP