エッセイ

ホームページ新しくなりました。

長年、使ってきたホームページURLを移行して、独自のURLをゲットしました。
まだ使い方も慣れてないので、みなさんにはご不便もおかけしちゃうと思いますが、じっくりやっていきますので、よろしくお願いします。

まずはスケジュール更新から。来年4月まで入ってます。もちろんこれからどんどん入る予定です。

目玉は精神科医・名越康文とのバンド”Bardic Band”の2回目のライブです。
Bardicとは巡業というような意味だそうで、名越先生のボイストレーナーの奥村先生が命名してくださいました。
バンドのアレンジ・リーダーには佐藤克彦さん。私が名越先生のオリジナルを楽譜化しますが、佐藤さんはさらにそれに命を吹き込んですばらしい楽曲にまで作り上げてくれます。尊敬するミュージシャンのひとりでもあります。そしてパーカッションの高橋結子さん。超売れっ子の彼女はパーカッションだけで、世界を何十倍にも広げてくれるマジシャン。
ジャズではないオリジナルの世界への道の道案内をしてくれる、貴重なふたりの先輩です。
10月8日の吉祥寺MANDA-LA2でのライブ。ぜひご覧ください。

11月9日には、憧れのジャズシンガー、ウィリアム浩子さんとのデュオも予定されています。
ウィリアム浩子さんのジャズにおける英語の発音セミナーを受けたことがあります。セミナーの内容も興味深く素晴らしい内容だったのですが、それ以上に彼女のお人柄にノックアウト。ご一緒できて光栄です。

また、時々このブログにも新情報載せていきますね。
そして好評だった、昔話のみどぴブログも更新しなくちゃですね。

 

PAGE TOP